接骨院の努力を感じました。

私の行っているふじみ野の接骨院は毎月院便りを発行されています。最初は接骨院が増えすぎて色んな戦略しないといけないんだなと思い、軽く流していました。ですが、たまたま待ち時間があった時に目を通したんです。その院便りは業者さんに頼んだようなチラシではなくスタッフさんの手作りで内容もその院にあった内容と言うのでしょうか。私の行っている時間によるのかもしれませんが、大体その院で会うのは女性が多く院便りにはスタッフさんのあった事や感じた事、治癒力の上げる食材を使ったレシピや自分でできる簡単なツボなどが紹介されていました。

女性誌でたまに見かける感じの記事でしたが、ツボなどの押し方や力加減などすぐに聞ける先生が近くにいる接骨院だからこそ良い記事だなと思いました。

女性誌で見てもたまに合っているのかわからないままやり続けてたりしますしね。技術は必ず必要ですが、接骨院が多くなってきた今、こうやって少しでも患者さんの役に立つ努力をしているふじみ野の接骨院、私は好きだなと思いました。

カテゴリー: 接骨院の豆知識