新しい職場で適応障害になったので心療内科医に通っています

私は今年の春に職場が変わり、長年つとめていた部署から外されてしまいました。そのため新しい部署で最初は覚えることが多く、勉強しなければならないことばかりで大変です。しかし、私はもはや若手や新人という年齢ではないので積極的に教えてくれる人がいません。それに人手不足も重なってとても忙しい毎日を過ごしています。そんな中で朝出勤前にどうしても体が動かなくなってしまったり、嘔吐してしまうことがたびたび起こりました。最初は体調不良やただの風邪だろうと思っていたのですが、風邪薬を飲んでも効かないので、精神面に問題があるのではと思い、世田谷の心療内科に行きました。

そして適応障害であると診断され、現在に至ります。現在は週に一回の頻度で心療内科に通い、処方された薬を飲むことで
症状を抑えることが出来ています。適応障害を治すためにはストレスとなっている問題を取り除くのが一番なのですが、会社を辞めるわけにはいかないので、落ち着くまで世田谷の心療内科に通おうと思っています。

カテゴリー: 適応障害